しみ・そばかす 肝斑・ADM​​​

ピコレーザー アイコニック ピコ3

シミ治療の最高峰レーザー ピコレーザー
肝斑、ADM、そばかす、タトゥー
老人性色素斑、カフェオレ斑、太田母斑など

ピコレーザーは、しみ、そばかす刺青あざ(青あざ・茶あざ)などの色素病変を治療する医療用レーザーです。
これまではシミやそばかすなどの色素治療はQスイッチレーザーが標準治療でしたが、

ピコ秒レーザー(ピコ秒(1兆分の1秒))は、ナノ秒よりもさらに超短時間で照射することができるため、衝撃波で色素を粉砕することができます。
熱だまりが少ないため、炎症後色素沈着を起こしにくいのが特徴です。
当院は、3つの波長(1064nm/755nm/532nm)で効果的に疾患をターゲット可能なピコスリーを採用しています。

ピコレーザー 福岡 ピコスポット ピコトーニング オルタ天神クリニック.jpg-2.webp

アイコニック ピコスリー

 

【ピコスポット】

◎シミ/そばかす/あざ/色素沈着

​早く取りたい方

シミ取り放題  88,000円 (税込)
1ショット          3,300円 (税込)

【ピコトーニング】

◎肝斑/色素沈着​

ダウンタイムなし

全顔 19,800円 (税込)

キャンペーン実施中 地域最安値 3回 9,900円(税込)

【ピコフラクショナル】

◎毛穴/色素沈着/ニキビ跡

少々の赤み​​が出ます。

全顔 ピコフラクショナル 30,800円 (税込)

 

ピコスポットのついては従来のレーザーと比較して軽度の日焼けの方への治療も可能になり、ダウンタイムは少なくなりました。

しかし状態によっては遮光テープや日焼け止めを推奨しております。

ピコトーニングとピコフラクショナルについては複数回治療が必要なことがございます。

お得な複数回割引もございますので、お気軽にお問い合わせください。