当院のピコトーニングについて

本日のブログは大好評の「ピコキャン」についてです。

当院のピコレーザー「ピコスリー」は、3つの波長が選択可能な新しいレーザーです。

フラクショナル(FOCUS照射)を加えると4つの目的別治療が可能です。


1.「1064nm」

深在性色素疾患

肝斑やADMなどへの改善が有効な波長


2.「532nm」

表在性色素疾患

そばかす、老人性色素斑などへの改善が有効な波長


3.「755nm」

深在性色素疾患

1064nmと比較し、メラニンへの吸光率を高めて低エネルギーでもより高い効果に期待できる波長


4.フラクショナル(FOCUS照射)

皮膚表面にダメージを与えず、肌を傷つけずに、真皮のコラーゲンやエラスチンを増加させ、シワ・ニキビ跡・毛穴の開きを改善する美顔治療のモード


当院のピコキャンではお悩みに応じて上記のモードを選択可能です。

1-3回目の治療は肝斑やその他の病変が悪化しないか経過の確認を行います。

その後は、病変に応じて適したモードをご案内いたします。

例えば、そばかすでもお悩みの患者様には紫外線の強い夏が明けたら532nmの波長をお薦めしております。少々のDTはございますが、効果的です。


ピコキャンは地域最安値のご案内を行っております。

複数セットのお申しみがお薦めです!


※時期やお肌の状況に応じての治療となります。DT(ダウンタイム)がある治療もございます。詳細はスタッフへお尋ねくださいませ。


※大好評のピコキャンですが、間も無くお申し込みが100名様に達成します。

当キャンペーンはお申し込みが規定人数に達しましたら終了致します。

お肌にお悩みのある方はまずは無料カウンセリングをご予約くださいませ。






閲覧数:181回0件のコメント

最新記事

すべて表示